BLOG

酵素たっぷりのロースイーツ。それは健康な身体へのスイッチ!

ロースイーツは身体に良い!

身体に良いスイーツって想像すると、どんな感じがしますか?

お砂糖の甘さがなくて、美味しさは感じられなさそう 😕
身体には良いかもしれないけど、食べる気はあまりしない。

そんな声が聞こえて来るようです 。

この時間(とき)cafeの画像を見てください。
全てロースイーツで出来ているんですよ 🙂

時間(とき)cafeでレッスンをするロースイーツは、酵素をたっぷり摂れるので代謝が上がりデトックス効果もあり、便秘解消でお肌も綺麗になります。
お味は優しい甘さで身体が包み込まれるようです。

ロースイーツは、罪悪感のないスイーツとも言われています。
そんなスイーツがあるなら、食べてみたい!知ってみたい!って思いませんか?

今日は、健康ロースイーツインストラクター 郁代がお伝えします。

ロースイーツは身体に良い!!

ロースイーツとは何ですか?

ロースイーツとは、生の食材を使い、加熱をしないで作るスイーツの事です。
ロースイーツのローとは生のロー(RAW)を意味しています。

それでは、ロースイーツの特色と良いところを見て行きましょう。

ロースイーツの特色
小麦粉、白砂糖、卵、乳製品を使用しません。
GI値(Glycemic Index グリセミック インデックス)が低いナッツ類を使います。
作り方は、混ぜて凍らすだけという手軽さです。

ロースイーツの良いところ
48℃以下で作るので、酵素がたっぷり摂れます。
代謝が上がる⤴。
デトックス効果がある。
便秘が解消されて、お肌もキレイになります。
血糖値がゆっくり上がり、身体に優しいです。
使用するナッツ類は、完全食で栄養価が高いです。
食物繊維が豊富で、酵素はもちろんアミノ酸も摂れます。
少量で満腹感が味わえます。
抗酸化力が高く、錆びない身体を作ります。
中性脂肪酸が多く体脂肪がつきにくい。

冬の季節に、よく流行するインフルエンザ。
予防注射を打ったとしても、安心はできませんよね。

周りにインフルエンザに罹った人がいても、抗酸化力の高いロースイーツを食べて、乗り切って行きましょう 🙂

酵素がたっぷり摂れる、
ロースイーツに使うナッツ類

ロースイーツに使われるナッツ類は、生のものを使用します。
それは、酵素をたくさん身体の中に取り込めるからです。

どうして自然界の野生動物は、ガンや心臓病などと無縁と言われるのでしょうか?
理由のひとつに考えられているのが、酵素が多く含まれている生の肉や草を食べているからと言われます。

それに比べると、人間が健康を損なう原因のひとつとして酵素不足が考えられます。
その背景には、次の事が挙げられます。

・ストレスや喫煙、飲酒、暴飲暴食
・添加物の多い加工食品の摂取
・不規則な食生活
・寝不足などの不規則な生活

 

酵素不足になると次のような身体の変化が生じてきます。

・カロリー制限しているのに、ちっとも痩せない
・最近シワやたるみが目立つようになってきた
・疲れが抜けにくくなってきた
・お酒が次の日も残るようになってきた
・血液がドロドロになってきた

上記は加齢による酵素不足と共に、酵素不足で新陳代謝が落ちる事が大きく関係しています。

また、酵素不足による腸内環境の悪化も、私たちの身体を健康から遠ざける一因なんですね。

今、健康に大切なものとして腸内環境について良く言われています。
腸内環境については、この記事を参考にしてくださいね。

 

大切な腸内環境を守る為にも、身体には充分な酵素が必要なのです。
この酵素が美味しく摂れるのが、私がおすすめするロースイーツです。

やっぱりロースイーツは
身体に良い!

ロースイーツは、生の食材を使い身体に大切な酵素をたっぷりと摂れるスイーツです。

代謝が上がる⤴。
デトックス効果がある。
便秘が解消する。
お肌がキレイになる。
身体に優しい。
血糖値の上がり方も緩やか。
食物繊維が豊富です。
アミノ酸も摂れます。
少量で満腹感が味わえます。
甘いスイーツなのに、罪悪感なく食べられます。
抗酸化力が高い。
中鎖脂肪酸が多く、体脂肪がつきにくい。

世の中には美味しいスイーツ、身体に良いスイーツはたくさんあります。
その中でも私がお勧めするスイーツは、酵素をしっかりと取り入れるロースイーツ。

ロースイーツは、健康へのスイッチを入れてくれるスイーツです。

美味しく食べて健康に!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP